ゼノブレイド2 プレイ日記08:あなたに忘れられるのが、絆が消えるのが、さびしいよ――

いよいよ終盤!

 

崖から落ちたレックスたちは、モルスの地に着いていました!
レックス「ヒカリ――どこも悪くない?怪我してないってのはオレの身体でわかるんだけど」
ヒカリ「え――ええ。大丈夫――」

ヒカリんえっろ!

 

ということで新しいエリアです~!モルスの地!すごい!破滅都市だね(; ・`д・´)!!
ここで説明が入ります。レックスはマスタードライバーの力に目覚めたらしく・・・
「他の誰が同調したブレイドだろうと自由にエンゲージすることができます」
らしい!!えー!!嬉しい~!!一回同調しちゃうとオーバードライブ使うかガチャ引き直すしかないよね??てかオーバードライブの使い方教えてくれないから一回コモンブレイドに使っちゃってもったいないことしたよ!

 

少し進んだところで、覚醒したときの姿について質問するレックス!あれが本当の姿で、ホムラでもヒカリでもなく二人で一つだと言います。
レックス「名前は?ホムリ?ヒカラ?」
ヒカリ「何よそれ?ホムラでもヒカリでもどっちでも好きな方で呼んでいいわよ」

 

え・・・えええええ・・・!どっちっていうか・・・私の中ではもうミドリさんなんですけど・・・。。ええーー!どうしよー!ホムホムって感じでもないしヒカリんって感じでもないし・・・。。んーーでも・・・ヒカリ・・・?ヒカリでいいかな・・・??ヒカリにしよ!

 

必要ならいつでもあの姿になれるというヒカリ!
レックス「オレ結構あの髪型好きだったりして――」
ヒカリ「バ、バカ――。何よ急に――」

抜け目ないね~!レックスさん!

 

さてセイリュウ、ハナ、カグツチと合流したレックスとヒカリですが、負傷状態のシンが敵に襲われていたため助けることにしました!
ヒカリ「これは――。彼の心臓は、人間のもの――。彼は――マンイーター」
うん、ってあれ?その事実ってここでわかるんだっけ?w普通にイーラは全員マンイーターだと思ってたよ!笑
そしてこの心臓はラウラのものらしい・・・。

 

敵同士ですが、危険な場所なので一時休戦することに!シンをパーティに入れることができました!てかシンってドライバーコンボ全部一人でできるんかww便利だなぁ笑。

 

少し進んだところで一休みすることにしたレックスたち!するとカグツチが自分の日記を取り出し、以前の自分が今の自分と同じかどうか知りたいとシンに問いかけました。
カグツチ「私と共に歩んでいた人のこと、忘れたくないから。これからもずっと」
シン「・・・」

コアに戻ったら忘れちゃうって、なんか悲しいよね(;Д;)

 

科学技術の発達した世界が廃墟と化している姿を見て、科学技術で作られている自分はいつか世界を壊してしまうのではと心配するハナ。それは自分も同じだとヒカリは言います。
ハナ「だったら――。だったらもしハナが世界を――ご主人を壊してしまいそうになったら、ハナを壊してくれますかも?」
ヒカリ「ハナ――。トラくんが作ったあなたはそんなことしない。絶対に」

ハナ( TДT)そんな未来見たくないよ。。

 

心配するハナに、約束をしようというヒカリ。もしハナが世界を壊してしまいそうになったらハナの願いを叶えてあげるので、代わりに自分も願いを叶えて欲しいと言います。
ハナ「何をお願いするですも?」
ヒカル「まだこれって願いはないかな。決まったらでいい?」
ハナ「わかりましたも。二人の約束ですも!」

ハナちゃん可愛いですも~~(^ω^)パーティの癒し枠ですも~~(^ω^)

 

先へ進むと、イーラのアルスの胎に着きました!いくつもの割れた卵があり、中にはアルスの様なブレイドの姿が見えます。
シン「アルスはその体内でコアクリスタルを生成する。アルスから誕生したブレイドはその命の火が尽きる時、再び生まれたアルスへと還る。アルスへと還ったブレイドはやがて自らもアルスへと変態する――」
カグツチ「その話は本当なの?私達もいずれこの様な姿に?」

えええー!そうなの??
シン「アルスとなればブレイドであった頃の記憶はなくなる。コアに戻る時と同様にな」
ドライバーが死んだらコアに戻って、ブレイド自身が死ぬときはアルスになるってこと??

 

カグツチ「コアからブレイドが生まれ、ブレイドはアルスに。そしてアルスは多くの命を育み――」
レックス「やがてアルスから新たなコアが生まれる――」
ヒカリ「ブレイドという命の循環――」

えーまじか!

 

これが神の定めた理だと言うシン。古王国イーラはアルスの偉大さを畏れ敬い、ブレイドと人間との共存を目指した国だったと言います。
シン「だが、人間はそれを望まなかった。メツとの戦いに終止符が打たれ、お前がアデルと共にイーラを去ったすぐ後のことだ。あの男は――マルベーニは俺達を――」
ヒカリ「何をしたの?」
シン「真にこの国を滅亡させたのは天の聖杯ではない――。アーケディアだ」

えええええwそうなんだ!やっぱり本当にファンさんのコアひっぺがしたんかなマルベーニ?

 

過去を思い出すシン!ラウラの手を引いて逃げますが、アーケディアの攻撃が当たってしまいました!
ラウラ「次に目覚めた時、あなたは私のこと忘れてるんだよね――。シン――。あなたに忘れられるのが、絆が消えるのが、さびしいよ――」
シン「忘れない。忘れるはずがない。俺は――君を――。・・・あるんだ――。たった一つだけ――君と俺が生きる方法が――」

 

シン「俺は、彼女を食ったんだよ――」
一同「!」
シン「天の聖杯の力を恐れたマルベーニは、メツなき後、イーラの残党軍もろともその存在を抹殺しようとした。しかし既にお前の姿はなく、残された俺達は無残にも散っていった」

人間との融合って食べることなのかな・・・。。

 

シン「否――。お前がそこにいなくとも奴は――人間は同じことをしただろう。神に選ばれ、やがてはアルスとなり世界そのものとなる俺達を恐れたんだ」
ホムラ「だからあなた達を襲撃した――」
シン「世界を救済?違うな。奴が楽園を目指す本当の理由。奴の目的は神の力を手に入れ、ブレイドとアルスをこの世界から消滅させることだ」

てかマルベーニは何者?!自力で世界樹登っちゃっただけじゃないの?

 

そうだったとしても、それはシンたちがやってきた事と同じだと言うレックス。
レックス「人間も世界も滅ぼして、神を消滅させるって言ったよな?本当にそうなのか?あんたと戦ってて気づいたんだ。あんたの目は――哀しすぎるよ。あれは、自分が消えたくて消えたくてしょうがない人の目だ」
シン「!」
レックス「まるで、初めて会った時のホムラみたいだった――」

 

とそこへ謎の生物が現れレックスたちを襲ってきました!かなり手ごわいのでホムラを覚醒させた方がいいらしい!パーティゲージがMAXの時にRを押しながXね!OK!

 

うーん、覚醒っていうかシンがドライバーコンボ繋げてくれるからそれが強いな笑。

 

しばらく攻撃しているとジーク一向が到着!レックスたちと合流しました!皆来てくれて助かる~!!いつものメンバーで敵を倒します。

 

その場を立ち去る一同。するとレックスが、倒れた敵の近くから人の写真が入ったカードを見つけました。
レックス「こ――これは――。まさか――」
えーー!この生物、人だったってこと?

 

さて表に出ると今度はイーラの船がやってきました!ヨシツネたちがシンを迎えにきたようです。船に乗り込み、カグツチを呼ぶシン!
カグツチ「え?」
シン「お前は、あの時のままだ――」
カグツチ「シン――」

 

シンたちが船で世界樹を目指すので、レックスたちも急いで上に向かいます。セイリュウに、なぜシンのことを話してくれなかったのかと問うレックス!セイリュウは情がわくと思ったと答えました。
セイリュウ「シンもメツも倒さねばならん相手じゃ。それはホムラとヒカリが背負った宿命でもある。だから黙っとった。あの子はお前のために命を背負った。お前はあの子のために何を背負える?揺らぐことなく生きられるのか?」
レックス「それなら決まっている。もう大丈夫さ。オレも、ホムラとヒカリも」

そうだよね!もう大丈夫だよね!

 

はい。ということでここから世界樹を登って行くのかな?やっと皆とも合流できたし、ちょっと戻ってレベル上げとか準備してからまた来ますwあと飛ばしてたエリアを探索したい!

 

とりあえずアヴァリティア商会に戻ってみました。ウニが進化してる!!いきなり出てきてびっくりしたわw

 

続いてグーラ!トラの家にて、ハナの新しいモードを追加できるクエストがあったのでやってみました~!50V電池いっぱい溜めたぞ!これで大丈夫だろう!
トラ「さぁハナ!目覚めの時だも!」

 

トラ「やったも!成功だも!ハナJDモードの誕生だも!」
ハナ「あっ――。おはようございますも。みなさん」

えええー!!!可愛い~!!!!mrっちゃタイプ~~!!よい~!!可愛い~!!!タイガータイガーがんばります~~(;∀;)!!!

 

と思ったけど下手すぎて全然クリアできないし、このままじゃハナ3人を養うなんて無理だ~!と思って、エキスパンションパスを買ってしまいましたwお目当てのハナ強化材料もちゃんと入ってます!あとオーバードライブも入ってました!嬉しい~!クエストもたくさん追加されました(^o^)

 

続いてルクスリア!パパサルベージしてたんだw色んなところでサルベージして、4つの財宝を飾ってほしいと頼まれました!

 

一つ持ってたよ!こんな感じ?あと3つか~。大変そう(; ・`д・´)笑

 

雪国探索~。この亀裂の下、モンスター強すぎ!落ちたら死にそう。。

 

血を辿って行ったら洞窟に到着。お食事中でしたか。。失礼しました・・・((((;゚Д゚))))

 

集めたコアを一気に同調してイダテンを引きました~!あとグーラで買ったコアクリスタルからリンネを召喚!リンネちゃん可愛いけど、それバスタブに乗ってるの??でかすぎィ!

 

イダテンがノポンの知識を持ってたのでアヴァリティアで買った倉庫の扉が開きました~!何があるんだろう!?

 

ってえええー!外に出れるだけ!?!?まじかよ!宝箱あると思ったのに!

 

あ、バーン様こんにちはwバーン様はそうなる運命なんだね~。今日もがんばれ~(^o^)

 

イダテンのクエストで弟のパンツを盗みに行くことになったメレフ(爆笑)

 

「ネフェルの下着:ネフェル皇帝の下着。シンプルではあるが素材は一級品を使用」
違う!そういうことを聞きたいんじゃない!もっと他に説明することがあるじゃん?色とか種類とか使用感とかさ!誰にプレゼントされたらしいみたいなミニエピソードでも可。これじゃせっかくパンツ盗んだのに意味ないじゃん!!

 

テンペランティアに来ました!この氷溶かせそう!

 

え?ぎゃあああー!!レベル130!?!??死ぬー!!

 

さてDLCクエスト以外はだいたい片付いたし、世界樹に行く前にバトルについて考えたいと思います。今まで適当にやってきたからなぁ(;´Д`)まずはレックス!メインはひかりんです。バトルスキルの光速連撃ってすごいね!クリティカル出したらアーツのリキャスト100%回復だよ!なのでクリティカルが出やすいようにコアチップとアシストコアもクリティカルアゲアゲにしてずっと必殺技を繰り出せる状態にしました!ひかりん強い~!クビラはアックスでライジングが使えるし、キズナが最高の時パーティ全体の与ダメがアップするのがいい感じ!あとスマッシュ要因としてスザクにしました!

 

回避盾メレフ!カグツチとワダツミでとにかく回避してもらう!メレフのアクセサリーも素早さを上げる物を装備しました!あとは火力追加したくて、ヂカラオが強いらしいんで入れときました笑。

 

ヒーラーのニアちゃん!パーティにいると安心!ナナコオリはデパフ消してくれたりバリア張ってくれたりでいい感じ!シキは使いやすいので入れてます。

 

続いてトラ!ハナJSでガード盾、ハナJKで回避盾、ハナJDは火力担当な感じでハナライズしました!けど回避盾のメレフが優秀だからトラはあんまり使いこなせてません。。自分で操作するときはずっとハナJDにして戦ってます笑。

 

ジークは誰を合わせたらいいのかよくわからない。。とりあえずコスモスが同調できたのでエンゲージしました。相手の防御無視って強いね!あとはハンマーのライジングが便利なのでグレンをつけてます。

 

ということでパーティも準備できたし、そろそろ行きます!
自力で登るのは無理がありそうな世界樹ですが、ホムラに案内されて中に入ることができました!
レックス「世界樹の中がこんなになってるなんて――」
ビャッコ「人工的な塔の周りに巨大植物が巻き付いている様ですね」

おお~~これで上に行けるみたい!いいねいいね!

 

一方船に戻ったシンは応急手当てを受けていました。
メツ「悪いな。ユーディキウムが沈まなければもっとマシな処置をしてやれたんだが」
シン「構わん。ブレイドの身体に溶け込んだ人間の細胞は特異な能力を開花させる。俺はそれに満足している。このままでいい――」
メツ「拒絶されても――か?」
シン「望んでいないことはわかっている。それでも俺は"約束"を果たしたい」

え?ラウラに拒絶されてるってこと?なのにそれでいいの( TДT)?

 

さてやっと来たよ~!世界樹!上って行こう~!

 

レベル67まで上げたからここら辺のモンスターは素通りできそう笑。

 

キズナトークがあったので見てみました!ハナはジークに萌え萌えらしい・・・(; ・`д・´)?にしてもネコじゃなくて犬派なんだねトラは?

 

世界樹を進んでいるレックスは、マルベーニについて考えていました。シンの言ったことが本当なら、ブレイドだけでなく人間や世界も恨んでいるのでは?と言います。
レックス「人を憎んで自分を憎んで、やがては世界を憎む。世界を憎んだ後はどうする?そんな世界なくなってしまえばいい――そうならないかな。気になるんだ。マルベーニの目的がもしメツと同じだったら・・・」

 

その頃マルベーニは、幼い頃の自分を思い出していました。マルベーニは子供の頃、母親を殺されているようです。

 

一方船で世界樹を登るイーラですが、雲海からアーケディアが現れ攻撃されました!イーラも人工ブレイドを出して攻撃します!

 

えええwwまじかw全然OKじゃねぇぇーww

 

さて進みますが・・・これは倒さないと駄目かなぁ・・・。

 

よし!勝った~!強い~!パーティ見直してよかったー!

 

エントランスに出ると、交戦中のアーケディアの姿が見えます(;゚Д゚)先を急ごう!

 

するとマルベーニが現れ、ファンの力を使って足止めされてしまいました!やはりファンのコアを奪ったのはマルベーニのようです。さらにヒカリのデバイスを操ってイーラの船に攻撃を当てるマルベーニ!
ヒカリ「デ、デバイスが――。だ だめ――。やめ て――」
メツ「奴はこの俺の、天の聖杯のドライバーだ。その力を増幅すればブレイドだけじゃねぇ、あいつだって支配下における。面白ぇじゃねぇか――マルベーニ」

ええーww遠隔で操作できんの?!

 

自分たちがシンを止めるのでやめてくれというレックス!
レックス「シンから聞いたよ。500年前に何があったのか。シンをああさせたのはあんたじゃないのか?」
マルベーニ「私は神の言葉を代弁しただけだ」
レックス「ならその神にも会って聞いてきてやる。オレ達のことを、ホムラとヒカリのことを」
マルベーニ「それは私の役目だ。お前ではない!」

ホントに上に登ったら神様いるのかな?

するとセイリュウが、レックスも天の聖杯のドライバーなので出来ないはずはないと言いました!その言葉を受けて力を使うレックス!
ヒカリ「身体が 動く――」
レックス「もう――思い通りにはさせない。人をブレイドを好き勝手操って、何が神の言葉を代弁するだ!そこで待ってろ。シンは俺達が止めてみせる!」

 

先を急ぐレックスたちを見て、怒りを露わにするマルベーニ!すると雲海からスペルビアが現れました!
マルベーニ「行かせぬ――。神の下へ――何人たりとも!」
おおお!!?何かキターww

ということで第八話「世界樹」終了です!いやーーもう終盤かな!このまま先に進んで大丈夫かちょっと不安だけど、もう行っちゃっていいよね!続き気になるし、早くやりたいし!また進んだら更新します~(^o^)!

 

  1. アグニと似た都市。シン、アンタ、まさか…喰ったの?なら署まで同行だね。ps4欲しい。でも、高い。

    1. めっちゃ遅れてごめんね( TДT)
      署まで同行wそうだねwPS4高いよね~~けどいいハードだよ(^o^)

  2. ミドリちゃんの名前はほんと人によってバラバラです。ホムリ、ヒカラ、ヒムラ、カフェオレ…一応目覚めた時のチュートリアルでは覚醒ホムラと書かれてます。ちなみにキャラデザの齋藤さんはカフェオレ派です。
    そしてついにハナJDが使えるようになりましたね… この子は無強化でもレアブレイド並、ハナライズで強化すれば一騎当千のバ火力の塊ですw どのくらいヤバイかと言うと、LV130のクロダイルをソロで撃破できてしまうくらい(ヒェッ まあ自分はその境地までやり込む気はありませんがね;
    それにJSやJKのアーツと併用すれば実質1人ドライバーコンボできてつおい…
    さて、マルベーニが黒いやつだと分かったところで、もう黄金の国イーラのPV見ても大丈夫だと思います。モナドを持つメツやニヤけるマルベーニが映ってるので今まで見ない方がいいと勧めてました。

    1. お返事おくれてすみません(;Д;)
      カフェオレ・・・wあのレックスの発想笑いました・・・w覚醒ホムラですか!なんか付けて欲しいですね!
      ハナDJ強いですよね~!クロコダイルをソロでですか(; ・`д・´)!?強くてびっくりです!ハナちゃんの強さを引き出すには根気がいりそうですね笑
      情報ありがとうございます!クリアしたので、今まで見てなかった動画等を漁ろうと思います(^o^)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)