ゼノブレイド ストーリー07「先の非礼 許してもらいたい」

巨神の頭頂部に、黒い塔を見たと言うシュルク!ディクソンがそれは監獄塔だろうと言うので、燐光の地ザトールを通って監獄塔を目指すことにしました!


 

ディクソン「何でも、古種族ハイエンターが建てたものらしいぜ。たまげえるぜ?奴らの姿を見れば な」
体の調子が良くなったダンバンも、シュルクたちと共に行くと言います。

 

ゼノブレイド ダンバン

ダンバン「それに、そこの守銭奴が作ったこの剣な、細く軽いが、切れ味は抜群だ。機神兵の機先を制することくらいは出来る。ま、露払いぐらいに思ってくれるとありがたい」
シュルク「そんな 謙遜しないでください」
ディクソン「ちっ。誰が守銭奴だよ。機神兵の装甲から削り出した特別性だぜ?値が張って当然だろう」
ダンバン「だとさ」

だとさ笑。ちなみにこの剣は、シュルクが斬れない機神兵を斬ることができます(゚∀゚)!

 

ゼノブレイド 燐光の地ザトール

ディクソンの案内で、燐光の地 ザトールへ入ったシュルクたち!
シュルク「こんな所があったなんて――」
昼と夜でがらっと印象が変わるし、幻想的で綺麗だよね~!あー記憶リセットしてもう一回やりたい!

 

ゼノブレイド 幼いシュルク

しばらく進んで、モンスターを寄せ付けない灯りの下で休んでいると、ディクソンが話しかけてきました。
ディクソン「早ぇもんだな。あの雪山で俺がお前を見つけてから、もう14年か――」
ディクソンは雪山で、幼いシュルクと両親たちの探索チームを発見。唯一生きていたシュルクと、近くにあったモナドを持って帰ってきました。
ディクソン「案外 もともとそいつは お前が使うように神様が定めてくれたもんかもしれんよなぁ」
神様(笑。
上層へ登るため、ハイエンターの遺跡である岩窟の姉妹像へ到着したシュルクたち。
ここでオダマとジュジュは、コロニー6へ戻ることになりました。
ジュジュ「僕、決めたんです。戦うことは無理でも、コロニーを護ることぐらいは出来るじゃないかって」
オダマ「シュルク ライン ワシの娘を――よろしく頼むぞ」

ここからコロニー6の復興が可能になります(^o^)!
ディクソンもコロニー9の防備を固めるため、シュルクたちとはここで分かれます。
ディクソン「やれやれ。純朴な若人をだまさなきゃならんとは。心が痛むねぇ」

 

ゼノブレイド 燐光の地ザトール

岩窟の姉妹像へやってきたシュルクたちですが、上に行くには古代ハイエンターの成人の儀をしなければいけないと、近くにいたノポンが教えてくれました!成人の儀に必要な4つの証は、ザトールに散らばっているので、集めて持ってこよう!

 

ゼノブレイド 燐光の地ザトールの動かないリフト

4つの証を手に入れたシュルクたちですが、リフトは動きませんでした。
シュルク「本当だ。大昔に壊れてしまったのかな。仕方ない 回り道するしかなさそうだね」
カルナ「回り道って――まさかこの壁を登るの!?」

 

ゼノブレイド 燐光の地ザトール 登る

YES!!登ります!笑

 

ゼノブレイド 巨神の胎内

岩窟の姉妹像を登り中に入ると、何だか薄気味悪い場所に繋がっていました。
ダンバン「ふむ。例えるなら、巨神の胎内といったところか」
ゼノブレイドのフィールドはみんな好きだけど、巨神胎内だけはいつ来てもきもいと思うわ笑。

 

ゼノブレイド 巨神の胎内

奥に進むと水が噴き上がっている場所があるので、ここから上に登ります。この黄色いのが何なのか未だにわからない・・・笑。

 

ゼノブレイド メリアちゃん

その頃、上層ではシュルクがビジョンで見た女の子が、テレシアと戦っていました!
アイゼル「メリア様!ここは我らに任せ、早くノポン族の村にお戻りくださいっ!」
メリア「何を言うアイゼル!お前達を残して、私一人だけ逃げ帰れと言うのか!」

ああ・・・ごめんメリアたん・・・。下品な恰好で2週目きてしまったわ・・・笑。
テレシアにやられてしまう4人の護衛たち!メリアは4人の命の光を集め、テレシアに渾身の一撃を与えます。

 

ゼノブレイド マクナ原生林

巨神胎内から出たシュルクたちは、木々が生い茂るマクナ原生林へ到着していました!
ライン「暑いなぁ。何だここ――。どこまで続いてるんだ?」
ダンバン「ここは巨神の背中あたりだ。シュルクのビジョンによれば 目指すはあそこ。ここより遥か上だな」
カルナ「あそこに上がるための手立てを見つけないといけないわね」

マクナ原生林!ここも楽しいよね~!
近くにノポン族の村があるので、まずはそこに行き、巨神の頭に登る方法を探してみることにしました!

 

ゼノブレイド マクナ原生林のつり橋

マクナ原生林と言えば吊り橋!!ぎゃーー!1!長いよーー!1!

 

ゼノブレイド マクナ原生林で倒れているメリア

さらに進むと、倒れている女の子を発見!カルナによると、回復させるためには、純度の高い水系のエーテルが必要だと言います。
シュルク「わかった。急いで行ってくるよ」
ということで、シュルク一人でエーテルを探しに行くことになります!

 

ゼノブレイド マクナ原生林

高純度の水系エーテルはあそこにあります。吊り橋を渡る前にあるから、初回の人はメリアと出会う前に行ってランドマークを発見しておくとスキップトラベルが使えて便利だよ!それかこの場所から海に落ちて浜辺に向かうと、モンスターと戦わずに目的地に行けます。

 

ゼノブレイド アルヴィースとの出会い

エーテルの採取が終わると、謎の少年がシュルクに話しかけてきました!
??「こんにちは」
シュルク「・・・・・・・・・。えっ?」

えっ?ww
少年は自分はアルヴィースだと名乗ります。
すると上空から、モナドのエーテルに惹かれたテレシアが襲来!
シュルク「アルヴィース!君は逃げて!ここは僕が引き受ける!」
未来視を使い、テレシアの攻撃を読むシュルク!しかしテレシアの攻撃パターンが寸前で変わり、技を避けることができません!
シュルク「そんな馬鹿な・・・。ビジョンで見たはずなのに――。僕の動きが読まれている!?」
アルヴィース「こいつらは人の思考を読む。君がいくら先を見て行動を決定しても、それを読まれてしまっては全ては無駄になる」

 

ゼノブレイド アルヴィース

モナドを取り、テレシアに向かって行くアルヴィース!するとモナドに新しい文字が現れ、テレシアの動きを封じてしまいました!
アルヴィース「何をぼうっとしているシュルク!これは君が使うべきものだ!」
シュルク「今のモナドの光は!?」
アルヴィース「君にも出来るさ。さあ!」

何をぼーっとしてる!って言われてもさww君が持ってったんじゃないかモナドww

 

ゼノブレイド アルヴィースとチェイン

ここから敵のオーラを封印できる「モナドブレイカー」が使えるようになります!
アルヴィースとチェインリンクしたくて引っ張ってたんだけど、やる前に倒してしまった・・・。残念。。
テレシアを倒したシュルク!しかしアルヴィースは、このテレシアは本体ではなく分身だと言います。
その後もモナドについて色々教えてくれるアルヴィースに、なぜそんなに詳しいんだ?と尋ねますが、答える前にアルヴィースは姿を消してしまいます。
高純度の水系エーテルを手に入れたシュルク!さっそくカルナに渡して、メリアを回復してもらいます。
メリア「ここは――」
シュルク「もう大丈夫。安心して――」

 

ゼノブレイド メリアにビンタされるシュルク

メリア「気安く触るでない!」
シュルク「いてっ!」

からのビンタですよメリアちゃんww
メリア「――すまない。つい手が出てしまった・・・」
シュルク「驚かせちゃったみたいだね」

シュルクイケメンだわぁ。これは好きになっちゃうわメリアちゃんq(q^o^*)

 

ゼノブレイド メリアちゃん

助けてもらったシュルクたちに、自己紹介をするメリア!
メリア「我が名はメリア。先の非礼 許してもらいたい」
手が出てしまった理由について、ホムスの男に触れられるのに慣れていないと話しました。
ライン「おいシュルク。お前気持ち悪がられてんぜ?」
メリア「そなた程ではない」
カルナ「ウフフww」

メリアちゃんww

なぜ一人で倒れていたのか尋ねるカルナですが、行きずりの者達に話すことではないと言われてしまいます。逆になぜこんなところにいる?と質問されたので、巨神頭部へ行きたいと話しました!
メリア「ここマクナから巨神頭部のあるエルト海へ至る道は限られている。案内をしよう」
カルナ「ずいぶん堅苦しい感じの子だけど、ホムスよね?何でこんな所に一人――」
ライン「さあーてね 直接聞いたら?俺ああいうの苦手」

苦手wwさっき気持ち悪いって言われたもんねww
メリアによると、ノポン族の村に行けば手立てがあるというので、まずはそこを目指すことにしました!ここからしばらくの間、メリアがパーティに入ります(^o^)!


カテゴリ記事一覧
ゼノブレイド ストーリー18「僕達が望むのは――神無き世界だ!」
ゼノブレイド ストーリー17「モナドはその歩む先に待っているよ」
ゼノブレイド ストーリー16「これが因果の流れだ!」
ゼノブレイド ストーリー15「また、手を取り合えるよね」
ゼノブレイド ストーリー14「約束、果たせたな――」
ゼノブレイド ストーリー13「こんなとこで、最初のキスかぁ――」
ゼノブレイド ストーリー12「お前の言葉――重かったよ。ここに 響いた」
ゼノブレイド ストーリー11「追ってこい。我らが機神界まで!」
ゼノブレイド ストーリー10「愛した者に、希望となって欲しかったのだ」
ゼノブレイド ストーリー09「そなたこそはハイエンターを導く者――」
ゼノブレイド ストーリー08「今年の伝説の勇者に選ばれたリキだも!」
ゼノブレイド ストーリー07「先の非礼 許してもらいたい」
ゼノブレイド ストーリー06「お前達を壊し尽くすまで、私は戦う!」
ゼノブレイド ストーリー05「一秒でも早く迎えに来て」
ゼノブレイド ストーリー04「あの雲の向こうは 俺たちの敵、機神界だ」
ゼノブレイド ストーリー03 生フィオルン ファッションショー♪
ゼノブレイド ストーリー02「この街は、コロニー9は、私達が護る!」
ゼノブレイド ストーリー01「気持ちいいね 風」

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)