ジョジョの奇妙な冒険 4部 第24話 「シアーハートアタック その2」 感想

急展開!!

シアーハートアタックが重くなった影響で、自分の左手も重くなってしまった吉良!通行人の注目を集めてしまいました。
吉良『人前で目立った行動をすること・・・それはこの吉良吉影が最も嫌うことだ!それが赤の他人の前でこんな屈辱の生きっ恥をかくとは・・・!』
めちゃくちゃ目立ってるww厨二病みたいですよ吉良さんww
左手を支えながら裏路地に入る吉良!すると一部始終を見ていた不良が、酒でも飲んでるのかと絡んできました!
不良B「たのしーい?ねぇキモチイイ!?」
不良A「いいスーツ着やがって!こちとら会社首になって金もねぇ。スケもよりつかねぇ。てめぇのような奴見るとドタマにくんだよォ!」

あああー殺されるーー
倒れ込む吉良!左手を強打し、出血してしまいました!
不良A「あ、オジさん!靴ひもほどけてる!結んであげるよ」
不良B「やっははは!固結び!こりゃーめちゃんこ親切だなぁ!」

www。イライラしてそうww
すると吉良のスーツの内ポケットから財布が落ちたことに気づき、不良の一人が手を伸ばしました!
不良A「へへw・・・(ドバン!)・・・・・・あぁ・・・おおあぁ・・!」
吉良「キラークイーン第一の爆弾。触れた物を爆弾に変える」

は!!!1!!!!!あああああーーーー!!!!1!11!1!あああああ^あ^^----!1!!!
吉良「なんて災難な日だ。静かなる日々を送りたいこの吉良吉影が・・・あんなクソカス共と関わり合いになってしまうなんて・・・!」
静かなるww
クソカスwwwwwクソカスてwww

康一に呼ばれ、急ぐ仗助!億泰も一緒に向かいます!
億泰「おい仗助!靴のムカデ屋で何が起こったんだよ!?」
仗助「それがよくわかんねーんだがよ、やばそうなんだよ!急げ!5分ぐれーかかるぜおい!」

おおw億泰君もwいそげーー!!!5分!!
康一は依然としてシアーハートアタックを足止めしていました!
アクト3「あまり遠くへ離れないでください。射程距離は5mです。私たちは成長したんです。パワーも強くなったんです。アクト2より射程距離が短くなるのはしょうがないことです」
5m!!え!!短!!
アクト3「あなたが5m以上離れると、こいつの重さは消えて喘ぐのもやめて元気ハツラツ、発情したみたいに向かってきます。でも逆に近づけば近づくほど、もっとこいつを重くできますが・・・どうしますか?」
はつらつww発情(笑)おお!まじか!じゃあもっと近づこう!!!
この間合いで十分だという康一!そこへ吉良吉影が到着しました!
吉良「ハァハァ・・・ハァハァ・・・」
ああ!!!!1111きたああー!!!!ww
康一「?」
そいつだよ!!!康一君!!さっき上から見たやろ!1
吉良「今度ぶどうが丘高校の方にスポーツジムがオープンするそうだが、真剣に会員になることを考えたよ。体力をつけなくっちゃあな」
スポーツジム?w
吉良「でもああいうとこじゃ一週間も風呂に入ってない奴がチンポいじった手で同じダンベル持ち上げたり、プールに入ったりするのかなァ?」
ちんwwしないだろwwいや知らんけどww
時計を確認し、ここまで3分で着いたと言う吉良!ここに誰が来るのかと康一に尋ねました!
吉良「誰かを助けに呼んだんだろ?東方仗助と虹村億泰の家が一番近いが、5分くらいかかるからあと2分か」
康一「こ・・・こ・・・」

ばれてるwwあと2分!!!1
吉良「山岸由花子とか、シンデレラでエステをやってる女もスタンド使いってやつなのかね?まさか女性を助けに呼ぶわけはないよな?」
康一「こ・・・こ・・・こいつ・・・!」

超ばれてる!!え、まってなんでそんなに知ってるのww
吉良「フウ。ボタンのついた上着は置いてきたよ。あとで取りに行く。君を始末してからね」
康一「こいつが!僕の目の前にいるこの男が!何年も何年も、何人も何人も!鈴美さんも重ちー君も!!うおおおおおー!!くらわせろ!アクト3!!」

何人も何人も!ちげちいいーー!!1111うおおおーー!!!!!
吉良「キラークイーン(シュパパパパ!ボコォ!)」
康一「がォァ・・・!」

きらーくいええぎゃあああああああああ!!1!
康一「なんでこいつスタンドが二体いるんだ!スタンドは一人一体のはずだぞ!」
ほんとだよ!!そうだよ!!!なんでだよ!!1
吉良「シアーハートアタックは、キラークイーンの左手から発射した追撃爆弾だ。だからダメージは私の左手だけにある」
へーー
するとアクト3が、射程5mの外に出たので爆弾スタンドの重さが消えると忠告してきました!シアハと吉良が同時に康一に近づいてきます!
アクト3「どちらを攻撃しますか?犯人本体ですか?クソったれ爆弾スタンドですか?スリーフリーズは一度に二ヶ所は重くできません。どっちですか?早く命令してください!どっちを攻撃するんですか!!」
康一「くっ・・・。ば、爆弾をとめろおおおお!!」

どっち!どっちどっち!爆弾!1!
シアハを攻撃するアクト3!しかしキラークイーンに止められてしまいました!
どちらを攻撃しても敗北する運命だったと言う吉良ですが、弱点はないと思っていたシアハが役に立たなくなりました。
吉良「カフェでは弁償させられるし、ゴロツキにも絡まれた。かなりしてやられたって気分だよ。初めてだよ。ここまで追い詰められたのはな。なんかちょっとした敗北感まで感じるよ。まったく敬意を表するよ。大した奴だ、君は
敗北感wwめっちゃ見下してる気がするんだけど、ほんとに敬意表してます?ww
吉良「ところで、ポケットティッシュ持ってるかね?ハンカチでもいいが?ん?私は君に敬意を表したんだ。会話ぐらいしてくれてもいいだろう?」
康一「持って・・・ない・・・」
ティッシュ?
吉良「じゃあ私のを使いたまえ」
康一「?・・・うぐゥ!!」

ええ???!!
吉良「鼻血がいっぱいでるだろう?それを拭くためにな。これから君をなぶり殺すからな。じゃなきゃ公衆の面前で赤っ恥のこきっ恥をかかされたこの気分が収まらん」
え、ww鼻血いっぱいでるから拭いて綺麗にしてから殴らせろってこと?www
康一の手を思いっきり踏む吉良!
康一「ぐあああああッんぐっ!」
吉良「おいおい。妙な叫び声を上げるんじゃあないぞ?私はここまで来る間、君に今のと同じ苦痛を与えられたが、叫び声を上げなかったぞ?男の子だろう?私を見習いたまえ!(グチュッ!)」

うわあーー!111こういちくうううんんんん!!1111111
ぎゃああーーー=!11111111111仗助はやくうーーー11111
康一君がしぬよおおおお!=1-1-1-!11111
吉良「ほらぁ、ティッシュが必要だろう?拭いてやるよ。鼻が詰まるってことは脳の働きが鈍るそうだ」
康一「うぐゥ!・・・ウゥ・・・」
ええww鈍るから何なんwwサイコパスすぎるwww
吉良「私もさっき今の君のように地面を這いつくばったんだ。あと1分したらキラークイーンで吹き飛ばしてやる。それまで私を見習って同じ痛みに耐えろ。私を見習うんだよ!ええ!?(ガンガンガンガン!)」
ぎゃああーーー!11111
あああああーあああああああああああああああああ!111111
ぎゃあああああああああ!11111111
康一「お、まえ、の・・・名前は・・・吉良・・・吉影・・・だ。吉良吉影・・・それがお前の本名、だ」
吉良「私の免許証!いつの間に私の財布を抜き取った!このちっぽけなクソガキが!」
なんでわかったの!!おおおお!11免許証111
カフェで弁償したと聞いてひらめいたという康一!吉良はこれから消すと言いますが、自分にさえ名前がわかったので、お前は大した奴じゃないと康一は言います。
康一「今は逃げられるかもしれない、でもどう思う?こんなちっぽけなクソガキに簡単に名前がバレてしまったんだぜ?もう一回言うぞ・・・ちっぽけなクソガキに!バレたんだ!お前は馬鹿丸出しだ!!あの世でお前がくるのを楽しに待っててやるさァ!!」
吉良「ィ野郎おおおおおおおッ!!!」

お前は111えええーー=!1111
いやああああああああーーー!11111111
吉良「くそったれが!なんだ・・・この敗北感は・・・!」
康一「・・・・・・」

えええ”””””2222^^^!1110101010111111
えええーー=!!111
うそうそ死なないよね!??康一君111やだーー!1111

康一を殴って貫通させるキラークイーン!仗助と億泰が来るまであと1分もあると吉良は言います。
吉良「精神衛生上イラつきを抑えるためになぶってやろうと思ったのに。こいつ靴下を裏返して履いてやがる。自分で気にならんのかな?」
あああああああああああああああああああ!!!””””
きに。。wきにww
吉良「ええい!やはり気になる!ちゃんと履き直せ!・・・ふう。これで落ち着く」
はきなおさせてるwwww
吉良「それじゃあ木端微塵に消し飛ばしてやる!キラークイーン!この指先はどんな物質だろうと爆弾に変えられる。君の場合、学生ボタンを爆弾にするか。第一の爆弾!」
ああああああああああああ!ああああああああああ!11
はやくうーーーー!111111111
だめええええええええ^-----!1111
承太郎「康一君。君は精神的にはその男に勝っていたぞ」
吉良「何ィ!?」
じょうらろお!1111111111111111111
じょうたろらおおあおあおおおおO!o1!11111111111
ああああーーあー!!!!!!!1!!11111
吉良「たまげたなァ。まさかその傷で立ち上がってくるとはな。しかしあのまま寝ていた方が幸福だったのにな」
じょうあろおおおおおおおおおおおおお!=1-!==!!!!
じょうたろおおおおおおお!!111111
じょうたおおおーー!!!11111111
時間を確認する吉良吉影!
承太郎「いい時計だな。だがもう時間が見れないように叩っ壊してやるぜ。貴様の顔面の方をな」
吉良「君の名前とか色々知りたいところだが、ここを立ち去らねばならんのだよ。あと20秒しかない」

吐血しながら手をつく承太郎!
吉良「今の君のスタンドだが、すごくパワーが弱かったぞ?ピッチャーフライ取るみたいに簡単に受け止められた。そんなに弱ってて、私のキラークイーンのパワーに勝てるとでも思っているのかね?」
あああああああああああ!11
おおおおO!11111111111111
じょうらおおおおおおお!O!O!O!O!!!111111
スタプラ「オラァ!!(バゴオッ!!)」
吉良『な・・・!は・・・はやい・・・!!』

きゃあああーーーー!=!-1111111111111111111111
つよいいいいいーー!11111111111111111
吉良『なんだ!この早さは!』
承太郎「よく見たら、やれやれ。趣味の悪い時計だったな。だがそんなこと、もう気にする必要はないか。もっと趣味が悪くなるんだからな。顔面の形の方が」

かっぴょええええええーー!1111
スタプラ「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァ!!」
吉良『なんだ!?こいつのスタンドは!時間でも止められたみたいに、早すぎる!』

スタプラ「オラァ!!」
吉良「はぐぁあッ!」

とめられるよおおー!!!
うわあああーあーーー=!!!
つよいいいいいいーー!!1111111111111
承太郎「康一君。君がいなければ俺は死んでいたな。よくたった一人で孤独に戦ったと思うよ。尊敬するぜ、康一君。成長したな。フ・・・(バタッ)」
尊敬するけどはよおじょうすけええーーー!11111
ああああああああーあーあーー=!!!!!!!!

現場に到着する仗助と億泰!倒れている承太郎、康一、吉良を発見しました!
仗助「康一が生きてるかどうか調べるんだ!生きてんならクレイジーDで傷は治せる!・・・やった!承太郎さんは生きてるぞ!かろうじてだがよォ!」
億泰「康一もだ!だが息をしてねぇ!早く!早く治せよ仗助!」

きたあああーあーーあーー!!!じょおすけええ--^-!!
すると気を失っていた吉良が意識を取り戻し、仗助と億泰が来ていることに気づきました!
吉良『この吉良吉影、今までどんなピンチだろうと切り抜けてきた・・・!必ず逃げ切って・・・みせるぞ・・・!』
仗助「何してんだ?おい、妙な動きすんじゃあねーぞ。てめぇ」
億泰「ゆっくりこっち向け。ツラ見せろ」

目覚めた!!11そいつ敵だからね!1仗助!!111億泰君!!
吉良「はあああっ!あ、気を付けろ!靴のムカデ屋に行っちゃいけない!訳の分からない爆発が起こるぞ!!いきなり店の主人が吹き飛んだんだ!あそこの2人も!!私はただの会社員です!でも・・・もう私は死ぬ!こんなに血が出てる!痛いよおぉ!」
敵だよおお!!1111いたいよおー!!1
仗助「おい落ち着きなよ!もう大丈夫だ。傷は俺が治してやるよ。痛いってどこをやられたんだ?」
吉良「あばら骨が肺に刺さっているのかもしれない・・・!は、早く治してくれェ!」

だめえーwwwwだめだよおおおーーー!!!!
仗助「早く?ほぉ。どっから誰が見ても高校生にしか見えねぇこの俺に、なぜ治してくれと頼む?このなりだとパチンコ屋にも入れねぇんで苦労してるっつーのに、てめーは俺が医学部卒のお医者さんにでも見えたってわけか?アァ?」
おお!!!パチンコww
仗助「引っかかりやがって。てめーは俺のクレイジーダイヤモンドが見えてたな?つまりてめーが敵だ。相打ちになったんだ」
吉良『しまった!焦りすぎた!』
億泰「こ、こいつが!殺人鬼!!」

あたまいいー!!!!!じょうすけええーー!!!!!
仗助君天才いいいーー!!!11111111
吉良「私の敗北ってわけか。そうさ。君たちが探していたのはこの私さ。素顔もばれた。スタンドの正体もばれた。本名もばれた。もうどうやら、安心して熟睡できないらしい」
吉良さんピンチ!
吉良「だたし今夜だけだ。キラークイーン!!」
おお!!えええ!!!!!!!!!1
なあああにしてんのおおおおー=!!!!!!!
自分の左手を切り落とす吉良!
仗助「何やってんだテメェ!!」
吉良「見ての通りだ。切り離す!痛いよ、なんて痛いんだ!血もいっぱい出るし、涙まで出てくる!だが私には勝ち負けは問題ではない。私は生き延びる。平和に生き延びてみせる。私は人を殺さずにはいられないという性を背負っているが、幸福に生きてみせるぞ!」
ええええーーえーえ!!!!なになに・・・なにすんの・・
吉良「シアーハートアタック!お前は自由だ!後は任せたぞ。私を守るんだ!」
自由!??
すると意識を取り戻した承太郎が、シアーハートアタックは爆弾スタンドで決してぶっ壊れないと教えました!
仗助「ドラララララドラァ!ぶっ壊す?逆っすよ。治してんすよ。あの野郎が切り離したっつーならね」
手「(ピューン!)」

仗助「ちと気味が悪いやつだが、あの手の行き先が殺人鬼だ!追うぜ!そうやすやすと逃がすかよ!ボケェ!!」
頭いい!!めっちゃ天才!!医学部!!
手を追っていく一同!手はなぜか彩のエステシンデレラに入って行きました!
康一「彩さん!いるんですか!辻彩先生!!」
ええ!!!彩さん!_???
なぜ!!_!__????????
受付には吉良の服や免許証が落ちています。手はさらに奥へと進み、処置室の扉を開きました!
一同「!!!!」
あや。。えええええ^え^え^ええ^---!!!!!
いやあああーーーだああああああああああ!1111
康一「ああ・・・彩さんが・・・彩さんが・・・!」
億泰「な、何なんだよォ!これは一体何なんだよォ!!」
仗助「死んでいる!?なんで吉良吉影が死んでいるんだ!!」

えええええええええええーーーーーー!=!!!!!!!
なんでええええーえーーーー!!!!111111
承太郎「待て!その男、吉良吉影ではない!左手がある!!」
仗助「こいつ!顔がねェぞ!!」
億泰「右手の指紋もだ!誰なんだ、この男は!?」

はい!?!?!?!?なになに!?!?!?!?1
えええーえーえーえーえーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
彩「男・・・背丈恰好が同じ男・・・」
は!!!!!!!!
あやさん”!!111111111111
彩「男を連れてきた・・・。私の目の前で殺して見せた。あいつは恐ろしすぎた。顔をシンデレラで変換させられた。髪の毛も、指紋も、無理やり・・・」
仗助「別人になったってことか!?」
彩「そう・・・。か、顔は・・・。あいつの・・・顔は・・・」

ああああああーーー!!1
( TДT)なにないないあなにあんん・・・
なにあにあ・・・
クレイジーDを出す仗助!
承太郎「仗助!彼女に触るな!そこを離れろ!!」
彩「あいつの、顔は・・・!(カチ!)」
億泰「野郎!!」
康一「は!彩さんんーー!!」

えええ---
彩さん・・・
手はさらに進み、店を出て行きました!後を追いかける一同!
康一「こ、これは!」
億泰「き、帰宅時間・・・!?こんなに!」
仗助「どいつだ!?吉良吉影はどいつになったんだ!?」
康一「吉良吉影エエエエー!!卑怯だぞォ!!出て来いイイイイーーッ!!」

ええええーーー!111
ええええーーー=!!11111
承太郎「逃げ切りやがった・・・。奴は怯えもしなければ隠れもしない。この杜王町から出もしない。この町で、今まで通り生活する」
ナレーター「辻彩 死亡。吉良吉影 顔も名前も住所も別人となる」
えええええええーーーー!!!!11111

次回 ジョジョの奇妙な冒険 4部 第25話 「アトム・ハート・ファーザー」
シアーハートアタックと関係ある1??

カテゴリ記事一覧
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第39話 「さよなら杜王町 – 黄金の心」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第38話 「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第37話 「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第36話 「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第35話 「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第34話 「7月15日(木)その4」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第33話 「7月15日(木)その3」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第32話 「7月15日(木)その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第31話 「7月15日(木)その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第30話 「猫は吉良吉影が好き」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第29話 「ハイウェイ・スター その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第28話 「ハイウェイ・スター その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第27話 「ぼくは宇宙人」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第26話 「ジャンケン小僧がやって来る!」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第25話 「アトム・ハート・ファーザー」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第24話 「シアーハートアタック その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第23話 「シアーハートアタック その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第22話 「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第21話 「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第20話 「山岸由花子はシンデレラに憧れる」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第19話 「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト)その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第18話 「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト)その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第17話 「岸辺露伴の冒険」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第16話 「狩り(ハンティング)に行こう!」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第15話 「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第14話 「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第13話 「やばいものを拾ったっス!」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第12話 「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第11話 「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第10話 「イタリア料理を食べに行こう」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第9話 「山岸由花子は恋をする その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第8話 「山岸由花子は恋をする その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第7話 「間田敏和(サーフィス)」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第6話 「広瀬康一(エコーズ)」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第5話 「虹村兄弟 その3」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第4話 「虹村兄弟 その2」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第3話 「虹村兄弟 その1」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第2話 「東方仗助!アンジェロに会う」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 4部 第1話 「空条承太郎!東方仗助に会う」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第48話 「遥かなる旅路 さらば友よ」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第47話 「DIOの世界 その3」 感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第46話「DIOの世界 その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第45話「DIOの世界 その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第44話「亜空の瘴気ヴァニラ・アイス その3」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第43話「亜空の瘴気ヴァニラ・アイス その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第42話「亜空の瘴気ヴァニラ・アイス その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第41話「ダービー・ザ・プレイヤー その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第40話「ダービー・ザ・プレイヤー その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第39話「地獄の門番ペット・ショップ その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第37話「ホル・ホースとボインゴ その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第36話「ホル・ホースとボインゴ その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第35話「ダービー・ザ・ギャンブラー その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第34話「ダービー・ザ・ギャンブラー その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第33話「セト神のアレッシー その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第32話「セト神のアレッシー その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第31話「バステト女神のマライア その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第30話「バステト女神のマライア その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第29話「アヌビス神 その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第28話「アヌビス神 その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第27話「クヌム神のオインゴとトト神のボインゴ」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第26話「ザ・フールのイギーとゲブ神のンドゥール その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第25話「ザ・フールのイギーとゲブ神のンドゥール その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第24話「ハイプリエステス その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第23話「ハイプリエステス その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第22話「ジャッジメント その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第21話「ジャッジメント その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第20話「デスサーティーン その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第19話「デスサーティーン その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第18話「サン」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第17話「ラバーズ その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第16話「ラバーズ その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第15話「ジャスティス その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第14話「ジャスティス その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第13話「ホーウィル・オブ・フォーチュン」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第12話「エンプレス」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第11話「エンペラーとハングドマン その2」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第10話「エンペラーとハングドマン その1」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第9話「イエローテンパランス」感想
ジョジョの奇妙な冒険 9話 感想速報
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第8話「デビル」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第7話「ストレングス」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第6話「ダークブルームーン」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第5話「シルバーチャリオッツ」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第4話「タワー・オブ・グレー」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第3話「DIOの呪縛」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第2話「裁くのは誰だ!?」感想
ジョジョの奇妙な冒険 3部 第1話「悪霊にとりつかれた男」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第26話「神となった男」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第25話「超生物の誕生!!」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第24話「JOJOを結ぶ絆」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第23話「風にかえる戦士」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第22話「真の格闘者」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第21話「100対2のかけひき」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第20話「シーザー孤独の青春」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第19話「死の崖へつっ走れ」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第18話「シュトロハイム隊の逆襲」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第17話「深く罠をはれ!」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第16話「波紋教師リサリサ」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第15話「ヒーローの資格」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第14話「太古から来た究極戦士」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第13話「JOJO vs.究極生物」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第12話「柱の男」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第11話「ゲームの達人」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第10話「ニューヨークのジョジョ」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第9話「最後の波紋!」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第8話「血戦!JOJO&DIO」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第7話「うけ継ぐもの」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第6話「あしたの勇気」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第5話「暗黒の騎士達」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第4話「波紋疾走(オーバードライブ)」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第3話「ディオとの青春」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第2話「過去からの手紙」感想
ジョジョの奇妙な冒険 第1話「侵略者ディオ」感想
  1. 毎回書きたいことが多すぎてコメントが出しづらいです。多分感想本編よりも長くなりそう・・・

    この回は勘違いされがちなので、先に突っ込みを。
    吉良吉影はシンデレラの能力で他人の名前と顔、更には人相に基づく運勢(人生)を乗っとりました。
    そこで30分に一回の口紅はどうしてるのか?辻綾がやったことは72000円のアレではなく、最後にやった顔の移植です

    本人の顔を少し変えて運勢を操作して口紅で固定するんじゃあなく、最初から固定されてる他人の顔と運勢を貼り付けた状態です。
    なので最初から口紅は要りません

  2. アニメ見てから、ここの感想を読むことを楽しみにしてます。初見の方の反応が楽しくも羨ましい気持ちでいっぱいです!!長文の書き起こし、中々大変かもしれませんが楽しみにしておりますm(__)m

  3. 見事に逃げ切られてしまいました……
    彩さんも殺されてしまうし、ここは吉良の方が一枚上手でしたね

    承太郎は相変わらず強い
    あれだけボロボロでも吉良を一蹴できる辺り、本当にチートじみてますねえ、スタープラチナ・ザ・ワールド

  4. 吉良との闘い後編。
    恐るべき自動操作スタンドシアー・ハート・アタックはまさにシンプルゆえに強いタイプでしたね。
    重傷を負いながらも吉良に見事なラッシュを叩き込んだ承太郎、極限まで追い詰められてAct3に覚醒した康一君の活躍は見事なものでした。
    しかしここまでやって逃げ切る吉良も凄まじい執念です。手首切り落とすとか並大抵の考えでは浮かびませんよ!
    重ちーのときもそうでしたが、関係のない人物が巻き込まれて殺されてしまうのは見てて辛いです。
    さて、再び町に溶け込んでしまうであろう吉良。いかにして追い詰めるのでしょう。

  5. 吉良のスタンド「キラー・クイーン」の元ネタですが、これはもう日本でも超有名なイギリスの
    ロックバンド・クイーンの代表曲『キラー・クイーン』です。
    youtube動画↓
    https://www.youtube.com/watch?v=2ZBtPf7FOoM
    この曲はクイーンの3rdアルバム「シアー・ハートアタック」に収録されたもので、
    この曲によってクイーンはようやくイギリスで知名度を上げることになります。
    第2の爆弾・シアーハートアタックの元ネタは上記の通りですね。
    ちなみにシアー・ハートアタックという曲も当然あるのですが、同名のアルバムには収録されず、
    何故か6作目のアルバム『世界に捧ぐ(News Of The World)』に収録されてます。
    理由は「3rdアルバムのイメージと違いすぎるから」だそうですw

ブログ休止中です<(_ _)>

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)