ディズニー ティモンとプンバァ 地球まるかじりの旅 感想

timon26pumbaa1

ティモンとプンバァのVHSを買ってきましたーwwなっつかしくない!?まじで大好きだったんだけど!実は去年の夏に、どーしても見たいVHSがあったのでビデオデッキを買ったんです。それからちょくちょく中古屋に行っては端の方にあるVHSワゴンコーナーに足を運んで昔好きだったタイトルを集めてたわけなんですけど、今回!懐かしいティモンとプンバァを発見したのでさっそく買ってきました!中古のVHSだから100円だよ!安くない!?まじで宝の山だわあそこ。というわけで感想というかあらすじを書いてみました!続きを読むからどうぞ!

いきなり雷が落ち、記憶喪失になってしまうプンバァ!プンバァの記憶を取り戻すため、ティモンは思い出話を始めます。

 

「プンバァはボラボラ島の神様」
timon

南の島に漂流したティモンとプンバァ!さっそくビーチを満喫しようと、ティモンはスーツケースからパラソルや浮き輪やビーチチェアやワニ(?)や魔法のランプ(?)を放り出していきます。
その中に紛れて、女ミーアキャットの写真立てが一瞬だけ映ります!これ誰ー!?wwもしかしてティモンの彼女!?それとも好きな人?wwティモンって女っ気が全くないけど、こんな人がいたんだね~(^o^)!
ビーチを満喫するティモンですが、プンバァが何者かに連れ去られてしまいました!必死に探すティモン!ようやく見つけると、プンバァはボラボラ島の神様として崇められていました・・・。

 

「ユーコンの黄金は誰のもの?」
timon26pumbaa

一攫千金を狙おうと、雪の積もった地面を一人掘り続けるプンバァ!
ティモン「おいプンバァ!俺の計算によるとな、お前が金を掘り当てたら、俺は一生遊んで暮らせるぞ!」
どんな計算だよ笑。
それじゃあフェアじゃない、とプンバァが言ったので、逆切れしたティモンの提案で別々に穴を掘ることにしました。
ティモン「お前が見つけた物はお前の物!俺が見つけた物は・・・俺の物だ!それで公平だ!文句ねーだろ!
俺が大金持ちになってお前は凍えることになっても泣きついて来んなよ?マシュマロを浮かせた熱いココアを飲ませてください、なーんてな」

ていうか子供の時から疑問だったんだけど、マシュマロを浮かべた熱いココアって何?wおいしいの?笑
するとプンバァがとっても大きい金の塊を発掘!プンバァは大金持ちになりマシュマロを浮かべた熱いココアでお祝いしますが、ティモンは窓の外で凍えることになります。そこへプンバァの金を狙うクスコ・クイントが現れ、ティモンに金を奪おうと話を持ちかけますが・・・。

 

「世界一おいしいテントウ虫を食べる方法」
timon26pumbaa2

テントウ虫を捕まえるため、高い木の上に何度もよじ登るティモン!そこで出会った(激突された)ムササビちゃんに、テントウ虫を取ってもらう代わりに、ムササビちゃんが恋しているどうしても捕まえられないムササビ君を捕まえてくる約束をしました。
プンバァ「俺たち愛のキューピッドになるのか!?ロマンチックだなぁ!ねぇティモン!」
ティモン「ぞっとすること言うなよ」

www冷たいw
さっそくムササビ君捕獲に取り掛かるティモンとプンバァですが・・・。

 

「ブラジルレストランは食べ放題」
timon26pumbaa3

ブラジルにやってきたティモンとプンバァ!しかし虫がなかなか捕まらず、お腹はもう限界!するとありとあらゆる虫が食べ放題なレストランを発見しました!
プンバァ「虫がこんなにどっさりとタダで置いてあるなんて、ちょっと都合が良すぎやしないかと思って」
ティモン「ちょっと都合がいいって!?これはな!ものすごく都合が良いって言うんだよ!」

いやwそういう意味でいったんじゃないよねww
ティモンは大喜びで虫に飛びつき、次々と口へ運んでいきますがこのレストランは虫を食べようとした動物を捕らえるために、ヘビが仕掛けた罠だったのです!捕まってしまうティモンとプンバァ!騙されたことに怒った2人は、ヘビに仕返しを企みます・・・。

 

「ザイールのゴリラママ」
timon26pumbaa4

アフリカ一の冒険家、コンゴ・クイントになぜか追われているティモンとプンバァ!逃げる途中、洗濯物に引っ掛かり赤ちゃんの恰好になってしまいます。そこへゴリラママが現れ、ティモンとプンバァを赤ちゃんだと勘違い!家で育てることにしました。コンゴ・クイントから守ってもらえると考えたティモンは、赤ちゃんゴリラのマネをすることを提案します。
プンバァ「だけどいいのかなぁティモン?俺世界一の大嘘つきになった気分がするんだけど・・・」
ティモン「嘘をつく方がいい時もあるんだ!ていうか、たいていは嘘をついた方がいい」

これは本当に子どもが見るアニメなのだろうか笑。
嘘をつくことに耐えきれず、本当のことを言おうと決心したプンバァ!赤ちゃんじゃないと打ち明けますが、ゴリラママは怒りだして・・・。

 

「プンバァのフロリダ子育て騒動」
timon26pumbaa5

新鮮なワニの卵を運んでいるトラックから一つ卵が落ちてしまい、コロコロ転がって
寝ていたプンバァのお尻の下に潜り込んでしまいます。目が覚めたプンバァは自分が卵を産んだと勘違い!ママになって子育てすることに決めました。
ティモン「おしべとめしべの話から始める年でもないだろうからズバッというけどな、お前は!どう見たってオスのイボイノシシだろうが!つまり卵は産めないの!」
プンバァ「どうして?」

どうして?ww
ティモン「だから!お前の体ん中には卵を作るためのメカニズムっつーかシステムっつーか、まとにかくそういう仕組みがないの!」
プンバァ「だけど産んじゃったもんはしょうがないよぉ。産むはずないのに産んだなんて余計うれしいなぁ!俺!もうすぐママになるんだね!」

wwwww
ティモン「プンバァ!卵を産むのはニワトリだろ!?どんなヒヨコが出てくるとしても、お前がママってことはありえない!絶対に!もういっぺん言うぞ?絶対に!お前はママじゃない!!」
卵「パカッ」→ワニ「んママ!」
プンバァ「坊やぁ!」
ティモン「やってろ」

楽しすぎるwwww
坊やをプンバァジュニアと名付け子育てを始めるプンバァですが、自由な生活を失ったティモンは面白くありません。ティモンはプンバァに、ジュニアはイボイノシシではなくニワトリの子供だから(本当はワニの子)、仲間のところにかえしてあげた方がいいと言います。その話を聞いてしまい、ショックを受けていなくなってしまうプンバァジュニア!まだヒヨコ(ワニ)のジュニアを探すティモンとプンバァは、水辺でジュニアを発見しますが・・・。

♪スタンド・バイ・ミー
ティモンとプンバァが歌うミュージッククリップも収録!
ティモンの回避っぷりとプンバァの扱いがひどくて笑えるw

プンバァの記憶を取り戻すため、さまざまな旅の思い出を聞かせたティモン。プンバァは元に戻るのでしょうか?

ということでティモンとプンバァの感想というかあらすじでした!
懐かしいね~!!懐かしすぎて吐くかと思ったわ!!子供の頃から大好きで何回もみたアニメだけど、今見てもやっぱり楽しい!むしろ今見た方がティモンの冷たい突っ込みとか、プンバァの天然さとかがよくわかって楽しいかもwwまさに大人から子供まで楽しめる作品ですね!

ブログ休止中です<(_ _)>

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)